スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANDAI 1/144 マラサイ その1

このブログをご覧の皆様、こんばんは。

いきなりですが、模型屋とかに塗料を買いに行って、なぜか買う予定のないキットを買ってしまった経験ってありませんか?
私はあります。というか、そんなのばっかりです(^^;

そんな経緯で今回はこんなキットを買ってしまいました。

マラサイ箱絵

1/144の旧キットマラサイです。

買ったのは2~3週間ほど前で、毎日、少しずつ、ちまちまと組んでます。
で、今はこんな感じです。

マラサイパーツ分割

部位ごとに組んで、関節を一部、市販のパーツに置き換えたりしました。
いつもならアルミ線で固定するのですが、今回は後ハメ加工もかねて、可動モデルに挑戦しようと思います。

せっかくなので、各部位ごとに解説を。まずは足首。

マラサイ足首

ちょっとわかりにくいですが、足首のポリキャップAをウエーブのBJ-05の丸いのに変えてます。
少しきついですが、無理矢理交換すると、無改造で行けるので、おススメです。
後はプラパイプを使って、簡易フレームにしています。径が少し太いので、瞬間接着剤で太らせています。
で、脛側にもボールジョイント(ウエーブ BJ-05)を使って二重関節にしています。
この加工で設置力はアップしたのですが、前後はあまり動かないです。

次に脛側です。

マラサイ脛

ボールジョイントの受け口を作るために、切れ目を入れて、そこに0.5mmプラ板を挟んでます。そしてボールジョイントの径3mmの穴をあけて、プラプラしないようにプラパイプを接着しています。
あと、ひざ側ですが、コトブキヤのポリキャップを使っています。これは穴が2mmだったのを2.5mmのドリルで、強引に広げています。

続いて腿。

マラサイ腿

ここもポリキャップをウエーブのBJ-05に変えています。受け側の方にはエポキシパテを詰めて、固定しています。

そして、前腕。

マラサイ前腕

肘はひざと同様にコトブキヤのポリキャップに置き換え、手首側もコトブキヤのボールジョイント(Sサイズ)に置き換えています。なお、手首はビルダーズパーツジオン用に置き換えました。

それから、二の腕。

マラサイ二の腕

ひじ関節を後ハメできるように写真のようにエポキシパテで加工したのですが、ここはマスキングで処理した方が良かったかもしれません。

そして胴体。

マラサイ胴体

5mm角棒に3㎜の穴を開けて軸受けを作りました。もうちょっと下げてもいいかと思ったのですが、標準の位置につけています。

で、組み上げるとこんな感じです。

マラサイ組んでみた-その1

マラサイ組んでみた-その2

マラサイ組んでみた-その3

足首の取り付け位置が下がって、股関節が大きく開けるようにしただけなのですが、パーツの形状はいじらなくても、そんなに悪くないと思うのですが、どうでしょう?

ひとまず形状はこのままで、後は表面処理して塗ってとっとと完成に持っていきたいと思います。
そんなわけで、今日はここまで。

ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

園場成之

Author:園場成之
私のブログへようこそ!
ぬるいサイトですがどうぞ、お楽しみください。
模型友達募集中です!
リンクはご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。