スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANDAI 1/144 ゼータプラスC1 その1

このブログを御覧の皆様、こんにちは。
あいかわらず、塗装する気になれなくて、今はこのキットを黙々といじってます。

ZPlus C1 箱絵

先日HGUCで発売されたゼータプラスの旧キットです。厳密にはあっちはA1型でこっちはC1型で、違うのですがまあ、そのうちこのC1型も出るでしょう。というわけで、センチネル別冊の「君にもできる」記事を参考にできるとこだけぼちぼちといじっています。
全部やると大変なので、適当なところで切り上げますが、まあ見てください(^^;

まずは仮組み。

ZPlus C1 仮組み

ちょっと太めな気もしますが、これはこれでかっちょいいです。発売時期を考えると、かなりがんばってるんじゃないでしょうか?

で、まずは一番気になった頭部をいじりました。

ZPlus C1 頭部

別冊記事を参考に顔をSガンダムからおゆまる&エポパテで複製したやつに変更。接着面で1mmプラ版をはさんで延長。
バルカン砲は0.8mm真鍮パイプに置き換え。アンテナをプラ版で薄く作り直しました。やっぱり普段やってないと仕上げが荒いですねえ(苦笑)。

正面から見るとこんな感じです。

ZPlus C1 頭部正面

アンテナがゆがんでるのに気がついたので、後で直します(^^;
それはさておき、元画像が無いのでわかりにくいですが、かなり小顔になりました。顔は今のところ接着してないので、後で塗装して接着する予定です。

で、今は脚をいじってます。

ZPlus C1 脚

左足を中央の接着面で左右0.5mm幅つめ、足の外側をエポパテで裏打ちした状態で、左右約0.5mm、計2mm削ってます。
最初はちゃんと計ってやってたのですが、最後の方は現物あわせで削ってるので、今から反対側が合うか不安です(^^;

すねは内側0.5mm、外側1mm幅詰めしました。後、脚のダクトをくりぬいてプラ版でふたをしてます。別冊記事だと、楔形のプラ板をはさむとか書いてあったのですが、私には無理なので、エポパテで埋めてます。あと、足の内側の箱状のモールドにプラ板を貼って傾斜を付けてます。
ここまでやって、変形させて見たところ、まだ、かかとが若干干渉します。えー、もっと削るのーって感じなので、少しすねの幅は元に戻すかもしれません。とりあえず、右脚に着手してバランスを見ていこうと思っています。
そんなわけで、だらだらと続きますが、パーツが破損したら終了な企画なので、途中で終わってしまうかもしれません。
とはいえ、何とかがんばって完成させたいなあと思っています。

今日のところはここまで。
ではでは。
スポンサーサイト
プロフィール

園場成之

Author:園場成之
私のブログへようこそ!
ぬるいサイトですがどうぞ、お楽しみください。
模型友達募集中です!
リンクはご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。