スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NITTO 1/20 クレーテ その2

こんばんは。
今日も模型を触る時間が合ったので、一気に仮組みしてみました。

ここまでできました

細かいパーツは表面処理や塗り方を考えてから付けようと思って付けてないです。
パーツ類も仮組みなので、未接着か、流し込み接着剤で点付けした状態です。
用はいつでもバラせる状態ってことですね。
ちなみに白いところはタミヤパテ(白)です。少し合いの悪いところがあるので、
いわゆるラッカー系というか溶剤を使うものは避けたかったのですが、やむなく使用しています。
でもエポパテでもよかったかも。パーツ間に段差あるし。

斜め後ろから
真後ろから
エンジン部アップ

今回の見所は本体後部のエンジン部分です。そんなにパーツ数が多いわけではないのですが、
ごちゃごちゃ感がでていて、かっちょいいです。この辺の部分を本体色で塗装するか、エンジンらしいメカ色で塗装するかは悩みどころです。メリハリ付けるにはメカ色のほうがいいかなとも思ってるんですけどね。

エアブラシ購入前に使用していた缶スプレーが結構あまっているので、下地はそれで行こうかなと思ってるので、
バラして塗るのもなんだかなとも思ったり。

下地塗る→バラす→それぞれのパーツ色で塗る
がやっぱり一番かなと今は思っています。

でもカラーリングどうしよう。たのしい悩みは尽きませんね(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

早いですねぇ~
そして何回見てもこれ面白い間接しているなぁ~

ラッカーはお嫌いなのですか?
それで塗料も水生なのでしょうか?
臭いにお悩みなら活性炭入りの防毒マスクつけては如何でしょうか?
塗装作業でも必需品ですしねぇ~
自分なんかは仕事でトルエンよりも強い溶剤とか使っていたので
完全に麻痺しちゃっててなんとも思わないのですが
塗装の時なんかはちゃんと防毒マスクしてますよ。

このエンジン部分は確かに悩みますね。
どちらで作っても面白そうだし違和感なさそうですしね。
僕なんかが作ったら皆さん汚しまくった作品が多いので
新造バリバリのツヤありとかやってみたいな。
汚しが上手く出来ないだけなのですがねw

No title

TOMOさんへ

マシーネンのメカはどれも面白い形をしているので大好きです。
この足でどうやって歩くのでしょうねw
余り深く考えず、在るものを楽しむのがマシーネンを楽しむコツかなと思ったりしてます。

個人的にはラッカーは別に嫌いではないです。匂いも好きかもw
ただ、模型を作らないカミさんや(いないけど)子供とかに配慮したり、
家が借家で、ベランダで塗装したりしてる関係で、近所迷惑にならないように
自主的に水性を使ってます。周りに気を使ってたら、結果こうなったという感じですね。
余り説得力がありませんが、水性には水性なりのいいところがきっとあって、
それをうまく使って作品を作れたらいいなあといつも思っています。
でもラッカー系のほうが便利ですよね~。誰かが文句を言ってくるわけではないので、ついつい使ってしまいます。

エンジンはまだ悩んでいますが、とりあえず、メカ色で塗ってみて、気に入らなかったら本体色で塗るという作戦で行こうと思います。

ところで、更新頻度の低いうちのブログですが、なんだかんだと続けていられるのも、TOMOさんがコメントをいつもくれて、やる気を分けてくれるおかげです。
いつもありがとうございます。これからもがんばります。

No title

エンジン部楽しみです!
細部までとても作りこまれていますしメカメカしいですもんね。
この部分だけでもお腹いっぱいになっちゃいそうだw

そういうご苦労があったのですね。
僕も今は実家なので家族もなれたもので文句も言いませんが
さすがにアパート暮らしの頃とかは臭いの関係で
プラモとか出来ませんでしたもん。
でも今はだいぶ知識がついたのでもし次にアパート暮らししたら
アクリル絵の具でエアブラシ使ってみようかと思っています。
つや消しになっちゃうと思うのですがミリ系ならば願ったり叶ったりですし
乾燥が早いので良いかなと思ってます。

カーモデルは確かに仰るとおり乾燥の遅さを使ったノビは有効なのかもしれないですね。
エナメル塗料で塗装される方もいるようですし。

園場さんのゼロ戦を見た時にすごく良いなぁ~と思ったので
ついついコメントしちゃったのがきっかけですしたよねw
毎回どの作品もすごく引き付けられる物があって
すごいなぁ~って拝見してます。
どうかこれからも仲良くしてやって下さい。
そしてすばらしい作品をいっぱい見れたら嬉しいなw

No title

TOMOさんへ

アクリル絵の具は私もちょっと使ってみたいなあと思っています。
ただ今のところ、使いどころが思いつかないので、使ってないです。
模型用のものよりもよい発色をするイメージがあるので、
もうちょっと腕というか表現力が上がったら使ってみたいです。

ほめ殺しではありませんが、TOMOさんの作品も作品ごとに見所があって、
いつもすごいなあと思いながら見ています。
こちらこそ、これからも仲良くしてやってください。
お互い楽しみながら、模型ライフを続けていきたいですね(^_^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

園場成之

Author:園場成之
私のブログへようこそ!
ぬるいサイトですがどうぞ、お楽しみください。
模型友達募集中です!
リンクはご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。