スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HASEGAWA 1/72 F-15 B/D EAGLE その1

こんばんは。

アストレイは絶賛塗装中です。といっても、白塗りを地道にやってるので、ちょっと飽きて放置気味です。
こんなときは他のものを組み立てたくなりますね。

そんなわけで積んでる在庫からこいつを引っ張り出してきました。

F-15 B/D 箱絵

ホビーオフで投売りしていたF-15 B/D です。軽く調べた範囲だと、現在は絶版で、今はパーツとデカールをちょっと追加してF-15 D/DJとして売ってるみたいですね。

パーツ一覧

パーツの一覧です。あまり数がなくてサクッと組めそうです。現用機をまともに作るのは初めてなので、
練習にちょうどいいかな?と思っています。

ちなみにこんな懐かしいおまけが付いてきました

なつかしの接着剤

触ってみると今でも使えそうな雰囲気です。懐かしいですね。昔はこれで作ってたのもいい思い出です。

翼のアップ

翼のアップですが、パネルラインは凸モールドです。でも、フラップの部分は凹モールドですから、販売当時でも全部凹モールドにするのも可能だったのでは?と思いました。
さてこの凸モールドは削って彫りなおしが定番な気がしますが、あえて凸モールドにした理由みたいのが、
当時の技術・コスト的な問題以外にも、きっとあったような気がします。
なので、継ぎ目消しがめんどいですが凸モールドで組もうと思います。

黄ばんだデカール

デカールですが、やはり古いキットのせいか黄ばんでいます。
調べたところによると、日光を当てるといいとのことなので、日の当たる窓に貼り付けて3ヶ月くらい放置してました。その結果がこれです。

多少白くなったデカール

黄ばみはだいぶ取れたのですが、台紙が丸まってくるのをテープで抑えたため、端っこのほうが窓にくっついて持ってかれてしまいました(;_;)

なので、所属不明機になってしまうのは確定です。でもいいの。練習だから。

コクピット周り

で、早速コクピットの組み立てから入りました。計器類のデカールを貼るにあたって、事前にクリアを吹いておき、古いデカールがバラバラにならないようにしておいたのですが、1回しか吹かなかったせいか、見事にバラバラになってしまいました(;_;)

仕方がないので、計器類、手で書きました。線がよれたり、四角と丸の区別が付かなかったり、残念なできですが、やらないよりはずっとマシ。そう思っています。

仮組み写真

仮組するとこんな感じです。あまり目立たないので、計器類はこれで良しとします。
残りのマーキングについてはクリアを再度吹いて、再挑戦ですね。
うまくいくといいなあ。うまくいかなかったら、完全に所属不明機だな。

今日のところはこんな感じです。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

こんばんは~
イーグルですね!ホントに古そうwww
この接着剤も懐かしい~ 今どきの若い人たちは知らないかもしれませんねw
僕なんか、昔はモールドが凸だか凹だか、気にした事すらないですぅ
良く言えば、おおらかなモデラーでしたwwwヾ(´ε`;)ゝ
(今でも敬遠してます・・・)
コクピットもジェットはボリュームがあるので仮組だけで迫力ありますね!

デカールは、古くなると接着力が低下するとか、もろくなってしまうと聞きます。
実際水にひたしてみてどうなるか、気になりますね。
その辺りの対処も参考にさせて頂けると嬉しいです。経過楽しみにしてますねぇ~

No title

KinaTENさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

記事にも書きましたが、このキット相当古そうですが、実は今でも現役です。

http://www.hasegawa-model.co.jp/hp/catalog/d_series/d5.html

デカールの問題を解決するのに、サードパーティのデカール買おうかな?
とかちょっとだけ考えたのですが、デカール代で、上のキット、買えちゃうんですよね。このキットにお金をかけるのはなんか違う気がするので、なんとか、今のデカールで作れたらいいなと思っています。

計器板のところのデカールは台紙からはがすときにバラバラになってしまったので、他のところもどうなるか心配ですが、まあ、何とかなるさと気楽に構えています(^_^)
また遊びに来てくださいね。

No title

うあこのキットですか!
学生時代作りましたけど懐かしいっすねぇ~

園場さんには悲しいお知らせですが
凸で作るのは実は非常に難しいです。
ベテランさんでも苦労するのは必至です。
なのでできれば彫っちゃった方が楽ですよ。
継ぎ目消し込みの工作が目標と言うことなので
やはり彫る方が自然に思えます。
もしくは無視して消えたら消えたままとかね。

デカールに関しては何か適当なものでも引っ張り出して張りましょう!w
なければ住所教えてくれれば僕が適当なデカール送りますから
それでも張りましょうw

コクピットの塗り分けは段差がないので非常に大変だったかと
綺麗に塗ろうとしたらマスキングしかないですね。
ここまで塗り分けられた根性に感服しました。

あと1本で良いので模型用の1000円クラスの筆買うか
ネイルや絵用の000番の500円以上の筆を買って下さい。
世界がまったく変わります。
自分がいきなりうまくなったように感じるぐらいうまく描けますよ。
そうやって筆の使い方覚えるとタミヤ辺りの筆でも
そこそこ描けるようになります。

No title

TOMOさん。こんばんは。
コメント&アドバイスありがとうございます。

凸モールドの復活方法はネットで色々載ってるので、一通り試して、うまくいかなかったら彫るか、無視するかになるかと思います。

デカールに関してはキット付属のもので何とかならないかなと思っていますが、
昔挑戦して挫折したF-4EJのデカールが丸々出てきたので、日の丸と所属番号らしきものだけいただいて貼っちまおうかな?とも思っています。

コクピットにはマスキングしようという発想が浮かびませんでした(^^;
マスキングすれば良かったなあ。

筆に関しては積んでる筆(セーブル長峰 No.1:通称:エロ筆)がありますので、
そちらを本格稼動させようかな?と思っています。

できるだけサクッと完成させたいので、あまりパワーはかけませんが、ボチボチと更新できればと思っています。
また、遊びに来てくださいね(^_^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

園場成之

Author:園場成之
私のブログへようこそ!
ぬるいサイトですがどうぞ、お楽しみください。
模型友達募集中です!
リンクはご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。