スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANDAI 1/144 高機動型ザクII その2

このブログを御覧の皆様、こんばんは。

今月も体調を崩したり、忙しかったりなんだりで、中々、エンゲージSR3の塗装が終わりません。
今日も塗ってみたのですが、エアブラシの拭きすぎで垂れてしまったので、乾燥したら、また塗り直しです(;_;)

そんな中、合間を見て作ってた、高機動型ザクIIの工作があらかた終わりました。

全体像

パーツの形状は変えてないのに、前回と比較するとかっちょ良くなった気がします。

バックパック

バックパックの後ろ側のステー?は、いじってるうちに折れてしまったので、真鍮線に置き換えました。

股関節受け

股関節ですが、去年作ったエルガイムと接続方法を変えています。このキットはちょうどいい塩梅に内側に板があるので、穴を開けてやりました。

股関節腿側

で、腿の側は下の股関節の穴の上部を貫通させて、下部をストッパーにして、3mmのアルミ線を挿してます。

足首の固定方法は悩みました。3mmのアルミ線を挿そうとすると受けをどうやって作るかで、プラ板挟むかとか、エポパテで何とかするかとか、色々。で、ふと、脇を見ると1mmのアルミ線がありました。
「これでいいじゃん」と言うわけで、脛側のフレームに穴を開けてやりました。

脛の処理

ちょっと暗いですが、中央部分に穴を開けてます。これで受けは完成です。

で、足首側も1mmの穴を開けて、アルミ線を挿してやりました。

足首

で、全体を合体させると最初の写真のようになります。

塗装はあくまでエンゲージSR3が優先なので、完成はまだ先ですが、ぼちぼち進めたいと思います。
ではでは。



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

こういう接続僕は好きですね。
ガンプラマニアの方だとう~ん…
ってなっちゃうかもですけど
お手軽に作ろうと思ったら関節なんかに
拘る必要ありませんもんね。

No title

TOMOさんへ
コメントありがとうございます。
今回の接続方法だと、足をどこまで伸ばすかとか、どれだけ角度をつけるかとかの調整が楽なので、良いです。
お手軽にかっちょ良く出来るので、旧キットを作るときは結構お勧めです。
私の場合、最初はポーズをとらせて飾ってるんですが、気が付くと素立ちになってるので、旧キットは固定でいいかなあと言った感じです。
でも、ちゃんと可動するやつもそのうち作ろうと思っています。
まあ、だいぶ先になると思いますがw

No title

なるほどなるほど・・・。自分も今旧キットのラウンドフェイサーを固定モデルで作っていますが、関節部分の接続方法もいろいろあるんですね。参考になりました。
今回の自分のキットの場合は、大きく脚を広げたりするので関節部分はキャンバスなどのカバーをつけることでそれらしくごまかす予定でしたが、エポパテは高価なので紙ネンドなどでやろうかと思っています。また参考にさせてくださいまし。
体調戻られてよかったですね♪

No title

居酒屋亀喜さんへ
コメントありがとうございます。
ご存知かもしれませんが、エポパテは100均ショップのダイソーでも、売ってますよ。
最近使っていないので、材質が変わってるかもしれませんが、一応、木工用がお勧めです。
紙粘土と併用すると、あまりコストをかけずに出来るんじゃないかなと思います。

No title

お、またまたナイスな情報!ありがとうございます♪
ダイソー行ってきま~す♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

園場成之

Author:園場成之
私のブログへようこそ!
ぬるいサイトですがどうぞ、お楽しみください。
模型友達募集中です!
リンクはご自由に…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。